ヒーラーやスピリチュアル好きな人に、どこかフワフワしてたり浮世離れしてたりする人が多い理由 |

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

こんにちはー、ヒーラーの大澤です。

ここ2,3日はグラウンディングに関するお話をしてますが、今回もそれと関係ありそうな話をしていきたいと思います♪

僕は仕事柄、ヒーラーさんやスピリチュアル好きな方と関わることが多いのですが、これらの方々ってグラウンディングが弱い方がとても多いんですよね。(参照:三日坊主で芯がブレブレなのは、グラウンディングが出来てないからです。【実践編】)

なんていうかどこかフワフワフワフワしてて地に足が着いてないような感じ。現実的な問題にもどこか無頓着。中にはちょっと浮世離れした人もいますね。それがその人の魅力でもあるんですが…兎に角、癒し系だったり不思議ちゃんな方が多い。笑

でも、これってしっかり理由があるんです。

どういうことかというと、エネルギーの発電所の中にはスピリチュアルや精神世界に関するものがあります。それが人体に7つある内の第7番目のエネルギーの発電所です。

第7の発電所は頭のテッペンにある百会というツボの所にあります。で、これは以前お話しましたが、第1の発電所は尾てい骨にあります。(参照:三日坊主で芯がブレブレなのは、グラウンディングが出来てないからです。【実践編】)

現実世界や生命力を司る第1発電所と対極の場所にあるこの第7発電所は、先述したようにスピリチュアルや精神世界、宗教や思想などに興味を持つと稼働率が高くなっていくんです。

第7の発電所ってちょっと特殊で、エネルギーがココに向くと意識もどんどんココに引っ張られるし、意識がどんどん引っ張られるとエネルギーもどんどん高くなっていくという性質があるんですよね。

なので、グラウンディングがしっかりしてないで第7発電所にエネルギーが引っ張られ続けると、段々グラウンディングコードが弱くなっていくんです。

例えるなら【頭に人が浮く程の大きな風船を着けて、地球の深部に向かって伸ばしたコンセントプラグは極細且つすっぽ抜けた状態】になります。

ほら、天使や霊っているじゃないですか?あの人たちっててちょっと浮いててフワフワしてるイメージありません??それは彼らが天界・霊界の存在で、意味的にも現実的にも地に足を着ける必要がないからなんですね。(人ではないけど笑)

でも、僕たちが生きているのは天と地の間ですから、現実的なことも目に見えない世界の解釈もどちらもバランスよく大事にしたいものですね。

ではまた明日(^^)/

ブログ更新や不定期で開催されるイベント情報を配信しています♪
下の『友だち追加』を押して845&SPIRITのLINEをご登録いただくと【ブログ更新のお知らせ】や【不定期で開催されるイベント情報】をお受け取りいただけます。また、ご予約フォームからの方が便利ですが、お問い合わせやご予約はこちらからも可能です。(ご登録者様のタイムラインはコチラから見ることは出来ませんのでご安心ください)

LINE@
★uex9638w(★を@にして下さい)

友だち追加 まずはお気軽にご相談ください(^^)/  

845&SPIRIT
住所:〒113-0023  東京都文京区向丘1-7-15  JLBグランエクリュ白山3F
代表:大澤裕亮/オオサワユウスケ
電話:050-3550-8845
メール:info@845andspirit.com
URL:https://www.845andspirit.com
ご予約&お問い合わせフォームはコチラ  

セッション
★対面ヒーリング:5,000円/50分
★遠隔ヒーリング:5,000円/50分
オプション
☆物質浄化(パワーストーンなど):2,000円/30分
☆空間浄化(お部屋など):2,000円/30分
☆ご延長:1,000円/30分  

対面ヒーリングで使用するレンタルサロン
※大変恐縮ですが、サロン・お部屋のご指定は承っておりませんのでご注意下さい。
★白山(東京)~salon de Sophia~
★新宿~Salon de SOLOLA~

※対面ヒーリングで使用する各レンタルサロンには常時管理スタッフがおりますが、もし、おひとりでお越しいただく事がご不安な場合は事前にご相談ください。ご家族様やご友人様と一緒にご入室頂けるように手配致します。

※遠隔ヒーリングでの通話料がご心配な方はご相談ください。セッション専用の無料通話アプリ(LINE・Skype)もご用意しております。

スポンサーリンク
ヒーラーやスピリチュアル好きな人に、どこかフワフワしてたり浮世離れしてたりする人が多い理由
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket


投稿ナビゲーション


コメントを残す

;
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。