目の不調、トラブルはスピリチュアル的には【物事をしっかり見極めなさい】というメッセージ - 845&SPIRIT

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

<スポンサーリンク>

こんにちはー、ヒーラーの大澤です。

前回や前々回では、【スピリチュアル的にはアレルギー症状(花粉症含む)ってどんな意味があるの??】ということでお話しましたね♪

参照:スピリチュアルから見た花粉症・アレルギー反応のメッセージとは?【前編】

参照:スピリチュアルから見た花粉症・アレルギー反応のメッセージとは?【後編】

では今回はそれと似たようなところで、目の不調でお悩みの方に向けて「目の不調はスピリチュアル的にいうと、こういうメッセージがあるんですよー」というお話をしていこうと思います。

目の病気って色々ありますよね。緑内障、白内障、結膜炎、色覚異常症(通称「色盲」や「色弱」)、斜視、ベーチェット病、飛蚊症など。もっと身近なところだと麦粒腫・霰粒腫(通称「ものもらい」)とかドライアイとかね。

そんな【目】にトラブルを抱えることのスピリチュアル的なメッセージは【物事(または人)の本質をしっかり見つめなさい】もしくは【注意してソレを見なさい】というです。

目というのは【見る】事が仕事ですね。その目に何かしら不調が現れると、景色が良く見えなくなりますよね?そうすると、人は自然と目を凝らしてよーく観察するようになります。

もう一つのメッセージとしては、身近な目の病気のものもらいが瞼や目の上に出来やすいことから、目のトラブル(特にものもらい)は「目上の人を敬いなさい」というメッセージの場合もあるとされています。

さて、アレルギー(花粉症含む)のメッセージは【世間・周りの人たちの反応に対して過敏になってませんか?】【自分のこと責めていませんか?】でしたね?

冒頭でお話しましたが、ちょっと似ているというか繋がってるような部分がありますね。

「過敏になっていませんか?」という事は「必要以上に大きく捉え過ぎているよ」という事ですから、目の不調のメッセージと同じように注意して本質を見極める必要がありそうです。

また「自分の事を責めすぎていませんか?」というのも「自分の事を過小評価している」ということですから、重複になりますが、こちらももう少し注意してご自身の本質を見極めることが必要そうです。

勿論、845でも目にまつわるエネルギーや目の周りのエネルギーの循環をヒーリングによってお手伝いさせて頂いてますよ!

しっかりじっくり物事と向き合って行きましょう♪

ではまた明日~(^^)/

ブログ更新や不定期で開催されるイベント情報を配信しています♪
下の『友だち追加』を押して845&SPIRITのLINEをご登録いただくと【ブログ更新のお知らせ】や【不定期で開催されるイベント情報】をお受け取りいただけます。また、ご予約フォームからの方が便利ですが、お問い合わせやご予約はこちらからも可能です。(ご登録者様のタイムラインはコチラから見ることは出来ませんのでご安心ください)

LINE@
★uex9638w(★を@にして下さい)

友だち追加 まずはお気軽にご相談ください(^^)/  

845&SPIRIT
住所:〒113-0023  東京都文京区向丘1-7-15  JLBグランエクリュ白山3F
代表:大澤裕亮/オオサワユウスケ
電話:050-3550-8845
メール:info@845andspirit.com
URL:https://www.845andspirit.com
ご予約&お問い合わせフォームはコチラ  

セッション
★対面ヒーリング:5,000円/50分
★遠隔ヒーリング:5,000円/50分
オプション
☆物質浄化(パワーストーンなど):2,000円/30分
☆空間浄化(お部屋など):2,000円/30分
☆ご延長:1,000円/30分  

対面ヒーリングで使用するレンタルサロン
※大変恐縮ですが、サロン・お部屋のご指定は承っておりませんのでご注意下さい。
★白山(東京)~salon de Sophia~
★新宿~Salon de SOLOLA~

※対面ヒーリングで使用する各レンタルサロンには常時管理スタッフがおりますが、もし、おひとりでお越しいただく事がご不安な場合は事前にご相談ください。ご家族様やご友人様と一緒にご入室頂けるように手配致します。

※遠隔ヒーリングでの通話料がご心配な方はご相談ください。セッション専用の無料通話アプリ(LINE・Skype)もご用意しております。

[ad#co-1]
目の不調、トラブルはスピリチュアル的には【物事をしっかり見極めなさい】というメッセージ
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket


投稿ナビゲーション


コメントを残す

;
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。