安楽死と尊厳死は別物です。両者をスピリチュアルな視点から読み解きます。【解説編】 |

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

こんにちはー、ヒーラーの大澤です。

前回「スピリチュアルでは【安楽死⇒否定的】であり【尊厳死に関しては『問題はない』】という見方をしています。」とお話しましたね。(参照:安楽死と尊厳死は別物です。両者をスピリチュアルな視点から読み解きます。【概要編】)

では、その理由をなるべく分かりやすく解説していきたいと思います。

まず安楽死ですが、これは自然の摂理ではなく、あくまで人為的に命を終わらせてますよね?なのでスピリチュアルでは【安楽死=人を殺めた】と見なしているんです。

つまり【来るべき時に来るはずの寿命という自然の摂理に逆らって、人が人の生命を勝手に奪った】ってことになります。だから否定的ということですね。

スピリチュアルでは、生まれてからこの世を去るその瞬間まで、すべての経験や感動に意味があると考えています。だから寿命を全うすることが大事とされています(参照:自ら命を絶とうとされてる方へ、ヒーラーとして申し上げます。)

とはいえ、安楽死に関しては日本では法律的に禁止されている行為なので、普通に生きている分には馴染みが無いかもしれません。

そして、もうひとつ。延命措置と尊厳死についてお話します。

まず大前提として、寿命(時期や亡くなり方など)というものは生まれてくる前に既にある程度自分で決めてくると、スピリチュアルでは謳われています。(参照:子どもは自分の意志で、親を、そして環境を選んで生まれてくる。)

まず、延命措置・延命治療のついて。

ちょっと乱暴な言い方かもしれませんが、分かりやすく言うと「既に寿命は決まっているのだから、機械によって死期を延ばすのにも限界がある」と考えるし、逆にいえば「生きている(意識を取り戻した)ということは、まだ寿命ではない」ということになるのです。

機械によって生き永らえさせられているのだから、不自然っちゃ不自然ですが強く否定はしてません。ただ、肯定もしてません。

次に尊厳死について。

「ん?人工呼吸器や点滴を外す行為って「人を殺める行為」にはらないの?」という疑問が出てくるかと思います。これは「人を殺めた」とは考えないんですね。なぜなら、延命治療というのは「これ以上回復が望めない」「これ以上積極的な治療は行わない」とドクターから判断された患者さんに対して行うものです。

安楽死のように、明らかにまだ生きていける方の呼吸を止めるのは、人道的にもスピリチュアル的にも宜しくないでしょう。

ただ尊厳死というのは、死期が迫っている患者さんの命を、機械によって無理矢理延ばすのではなく「人としての敬意を払いつつ自然な形で見送ってあげたい」という思いがあるから決断するものです。

なので「尊厳死を選択するのは、「愛」や「思いやる心」があれば当然のように芽生えるでしょ?」とスピリチュアルでは考えるんです。なので、延命治療も尊厳死もどちらも「問題ない」という答え方になるんですね。

前回今回は難しい話をお読みいただきありがとうございました。あなたの人生が充実することを祈って終わりにしたいと思います。

それではまた明日(^^)/

ブログ更新や不定期で開催されるイベント情報を配信しています♪
下の『友だち追加』を押して845&SPIRITのLINEをご登録いただくと【ブログ更新のお知らせ】や【不定期で開催されるイベント情報】をお受け取りいただけます。また、ご予約フォームからの方が便利ですが、お問い合わせやご予約はこちらからも可能です。(ご登録者様のタイムラインはコチラから見ることは出来ませんのでご安心ください)

LINE@
★uex9638w(★を@にして下さい)

友だち追加 まずはお気軽にご相談ください(^^)/  

845&SPIRIT
住所:〒113-0023  東京都文京区向丘1-7-15  JLBグランエクリュ白山3F
代表:大澤裕亮/オオサワユウスケ
電話:050-3550-8845
メール:info@845andspirit.com
URL:https://www.845andspirit.com
ご予約&お問い合わせフォームはコチラ  

セッション
★対面ヒーリング:5,000円/50分
★遠隔ヒーリング:5,000円/50分
オプション
☆物質浄化(パワーストーンなど):2,000円/30分
☆空間浄化(お部屋など):2,000円/30分
☆ご延長:1,000円/30分  

対面ヒーリングで使用するレンタルサロン
※大変恐縮ですが、サロン・お部屋のご指定は承っておりませんのでご注意下さい。
★白山(東京)~salon de Sophia~
★新宿~Salon de SOLOLA~

※対面ヒーリングで使用する各レンタルサロンには常時管理スタッフがおりますが、もし、おひとりでお越しいただく事がご不安な場合は事前にご相談ください。ご家族様やご友人様と一緒にご入室頂けるように手配致します。

※遠隔ヒーリングでの通話料がご心配な方はご相談ください。セッション専用の無料通話アプリ(LINE・Skype)もご用意しております。

スポンサーリンク
安楽死と尊厳死は別物です。両者をスピリチュアルな視点から読み解きます。【解説編】
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket


投稿ナビゲーション


コメントを残す

;
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。