「自分を認めて」と言われても、結局具体的に何をしたらいいの?【後編】 |

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

こんにちはー、ヒーラーの大澤です。

前回は【スピリチュアル系や自己啓発系のサイトや書籍には「自分を認めて」という類の言葉がたくさん出てくる】【昔は認めるの意味が良くわかってなかったからとりあえず自分を褒めまくってた、でも何シックリこなかった】というお話をしましたね。(参照:「自分を認めて」と言われても、結局具体的に何をしたらいいの?【前編】)

では、僕がシックリきた【認める】の変換とはどんな解釈か?

それは『認める=【認識する】【見つめる】【開き直る】』です。

というのもですね、どんなに褒めても何かシックリ来てなかったのは、心のどこかで「自分を褒めること」に納得がいってなかったらなんです。

それなのに「認めなくちゃ褒めなくちゃ幸せになるためにポジティブに」って自分の中にあるものから目を逸らすように、無理矢理実践したんです。(参照:スピリチュアル的には「感情に従う」or「理性に従う」どっちが大切なのか?)

でもそうすると、どんどんどんどん心は固くなっていきました。

その後、色んな経験や勉強して辿り着ついた方法は

今の状態や弱さを「あー、今自分ってこうなのかー」と、その事実をただただ認識して見つめたんです。それは「今日って何曜日だっけ?」と確認するくらい淡々とした感じで。

「『受け止める』って言葉に変換するのはどうだろう?」って考えたりもしたんですけど、それだとちょっと重い気がしたし、『認識する』『見つめる』って言葉の方が良い意味で無機質な感じがしたのでこっちを採用しました。笑

もうひとつは開き直るという事について

これはもうそりゃ人間ですからね。「直したい」「受け入れたくない」「目を背けたい」etc…そういう部分も往々にしてありました。正直今でも多少はあります。笑

そんな中で「どんなに目を背けたって在るものは在るんだし、思っちゃうのはそう思っちゃうんだから仕方ないじゃん」って開き直ったら凄く楽になったんですよ。

こうして認識して、見つめて、開き直った直後に状況が好転していったんです。気持ち的にもスーッと楽になって【状況を好転させるしかない】って覚悟もついたんです。

そうした行程を経て「確かにオレには〇〇なところがあるそれでもオレは愛されてるし、それでもオレは完璧だ」って自分を褒めていったんです。(参照:打たれ弱いあなたにオススメする潜在意識的対処法)

もしあなたが今後スピリチュアル系や自己啓発系のサイトや書籍を見る機会があり、そこに【認める】という言葉が出てきて違和感を感じたら、こういう風に変換してみては如何でしょうか?

ではまた明日~(^^)/

ブログ更新や不定期で開催されるイベント情報を配信しています♪
下の『友だち追加』を押して845&SPIRITのLINEをご登録いただくと【ブログ更新のお知らせ】や【不定期で開催されるイベント情報】をお受け取りいただけます。また、ご予約フォームからの方が便利ですが、お問い合わせやご予約はこちらからも可能です。(ご登録者様のタイムラインはコチラから見ることは出来ませんのでご安心ください)

LINE@
★uex9638w(★を@にして下さい)

友だち追加 まずはお気軽にご相談ください(^^)/  

845&SPIRIT
住所:〒113-0023  東京都文京区向丘1-7-15  JLBグランエクリュ白山3F
代表:大澤裕亮/オオサワユウスケ
電話:050-3550-8845
メール:info@845andspirit.com
URL:https://www.845andspirit.com
ご予約&お問い合わせフォームはコチラ  

セッション
★対面ヒーリング:5,000円/50分
★遠隔ヒーリング:5,000円/50分
オプション
☆物質浄化(パワーストーンなど):2,000円/30分
☆空間浄化(お部屋など):2,000円/30分
☆ご延長:1,000円/30分  

対面ヒーリングで使用するレンタルサロン
※大変恐縮ですが、サロン・お部屋のご指定は承っておりませんのでご注意下さい。
★白山(東京)~salon de Sophia~
★新宿~Salon de SOLOLA~

※対面ヒーリングで使用する各レンタルサロンには常時管理スタッフがおりますが、もし、おひとりでお越しいただく事がご不安な場合は事前にご相談ください。ご家族様やご友人様と一緒にご入室頂けるように手配致します。

※遠隔ヒーリングでの通話料がご心配な方はご相談ください。セッション専用の無料通話アプリ(LINE・Skype)もご用意しております。

スポンサーリンク
「自分を認めて」と言われても、結局具体的に何をしたらいいの?【後編】
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket


投稿ナビゲーション


コメントを残す

;
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。