実は時代の変化とともに【ワンネス】を意識するような状況が増えてきてるんですよー |

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

こんにちはー、ヒーラーの大澤です。

前回は【スピリチュアルの最終目標は「自分と他人との境界線を無くして行きましょう」って所】【その最終目的地をスピリチュアルでは『統合意識』とか『ワンネス』って言いますよ】というお話でしたね。(参照:これがスピリチュアルの目指している所であり、理想のカタチです。)

なんだか『スピリチュアルの最終目的地』みたいな話題だったので、最終回みたいでしたね。笑

でも全然書き続けていくので、今後とも楽しみにしててくださいね♪

さて、ワンネスってのは【No Bouder】って話をしましたね。

そう、境界を無くすんです。

意識の乖離を無くすんですよ。というか、ぶっちゃけていうと厳密には「無い」って考えてるんです。
いやいや…ちょっと気持ち悪いですよね笑

前回お話した【他人の事は自分の事のように、自分の事は他人の事のように】ってのがまずそうですね。

つまりこれは「他人」と「自分」の境界線です。

ではタイトルにある通り、今日は【実はワンネスを意識せざるを得ない状況が、時代とともに増えてきているんですよー】ってお話をしていこうと思います。

まず、僕は歴史に特別詳しいわけではないので、間違ってても流していただきたいんですが…笑

教科書なんかで良く出てきますが、昔の人たちは自分たちの思想や人権を守るために運動や革命が起こしましたうよね。

例えば

天草四郎の島原の乱とか(大政奉還とかも含まれるのかな?)

ヨーロッパの身分差別を無くそうとした市民革命とか

その昔、キリスト教が強い権力を持ってた時代には、ヒーラーは「魔女狩り」「魔女裁判」という形で拷問を受けたり、処刑されたりしたみたいですしね。

あとはー…近年だと、ベルリンの壁の崩壊とか

キング牧師で有名な人種差別撤廃運動とか(昔って言ってもまだ100年くらいしか経ってないんですよね。)

これもごくごく最近ですけど、「女性に選挙権を!」っていう婦人参政権とか

国連総会で、男女の同一の権利の確保・様々な分野における女性差別の根絶を目的とした「女性差別撤廃条約」とかね。

運動を起こした人たちは何も「俺たちの方が偉くなりたい!」って立ち上がったわけではないですよね。「同じ扱いをしてくれ!」って動いたわけですよ。

他にも時代の流れに比例して、どんどん出てくるんでしょうけど、いずれにせよ

こうやって、どんどんどんどん「境界線を無くしていこうよ」「自由で平等で差別のない世界を築いていこうよ」って運動が、歴史に見るワンネスを意識するような出来事なわけですね。

では次回は、もっと最近で、もっと身近なワンネスのお話をしていこうと思います。

ではまた後ほど~(^^)/

ブログ更新や不定期で開催されるイベント情報を配信しています♪
下の『友だち追加』を押して845&SPIRITのLINEをご登録いただくと【ブログ更新のお知らせ】や【不定期で開催されるイベント情報】をお受け取りいただけます。また、ご予約フォームからの方が便利ですが、お問い合わせやご予約はこちらからも可能です。(ご登録者様のタイムラインはコチラから見ることは出来ませんのでご安心ください)

LINE@
★uex9638w(★を@にして下さい)

友だち追加 まずはお気軽にご相談ください(^^)/  

845&SPIRIT
住所:〒113-0023  東京都文京区向丘1-7-15  JLBグランエクリュ白山3F
代表:大澤裕亮/オオサワユウスケ
電話:050-3550-8845
メール:info@845andspirit.com
URL:https://www.845andspirit.com
ご予約&お問い合わせフォームはコチラ  

セッション
★対面ヒーリング:5,000円/50分
★遠隔ヒーリング:5,000円/50分
オプション
☆物質浄化(パワーストーンなど):2,000円/30分
☆空間浄化(お部屋など):2,000円/30分
☆ご延長:1,000円/30分  

対面ヒーリングで使用するレンタルサロン
※大変恐縮ですが、サロン・お部屋のご指定は承っておりませんのでご注意下さい。
★白山(東京)~salon de Sophia~
★新宿~Salon de SOLOLA~

※対面ヒーリングで使用する各レンタルサロンには常時管理スタッフがおりますが、もし、おひとりでお越しいただく事がご不安な場合は事前にご相談ください。ご家族様やご友人様と一緒にご入室頂けるように手配致します。

※遠隔ヒーリングでの通話料がご心配な方はご相談ください。セッション専用の無料通話アプリ(LINE・Skype)もご用意しております。

スポンサーリンク
実は時代の変化とともに【ワンネス】を意識するような状況が増えてきてるんですよー
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket


投稿ナビゲーション


コメントを残す

;
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。