イベント・講座のスケジュールはトップページ及びブログ下に掲載しております♪

ギャフンと言わせてやりたい??でも忘れられるならそれが一番の復讐になります。

イベント
この記事は約3分で読めます。

 

こんにちはー、ヒーラーの大澤です。

今日はクリスマス・イブですねー。日本ではクリスマスよりイブの方が盛り上がってる気がするのは僕だけでしょうか??

もう既に連休が目の前に迫ってきて、肩の力が抜けてる方もいらっしゃるのではないでしょうか??

お疲れ様です。適度に適当に手を抜いていきましょ^^

あ、ちなみに、なんとなくお察し頂けるとは思いますが、『スピリチュアル』と『クリスマス』は別に何の関係もないんですよね。笑(参照:スピリチュアルから見たクリスマスの過ごした方~スピリチュアル編~)

しかし、この季節は良いですね。

僕がずっとゴスペルをやってたということもあるけど、結構どこ行っても讃美歌とかクリスマスソングが流れてたりします(参照:引き寄せの法則は【あなた】を知るための手段にしか過ぎない)

僕はキリスト教含め特定の宗教に対して信仰は無いけど、それの世界観を知って音楽を聴くと歌詞とかその曲が出来た背景とかメチャメチャ面白いですね。

さて、重複になりますが、クリスマスです。

折角の祝日ということもあるし、年末だし、出来る限りニコニコして過ごしたいですよね。

ということで『あんまり重い内容は止めよう』『愛についての話をしよう』ということから、タイトルのような話をしようと思います。(でも、よくよく考えるとこのタイトルも重いな…笑)

今年もイライラしたこと、許せなかったこと、悲しい気持ちになったこと…などなど、ネガティブな気持ちになったことがあったと思うんです。

中には「許せない!ギャフンと言わせてやる!!」って思ったこともあると思うんです。

でもね、一番の仕返しは忘れることです、マザー・テレサ氏も【愛の反対は無関心です】と謳われました。

嫌いってのは「自分の気持ちを分かってもらいたい」とか「あなたはそんな人じゃないのに」という期待とかが根底には込められてたりします。

これはあくまでスピリチュアル的・エネルギー的な考え方ですが、「嫌い」「ムカつく」って思ってる時点で相手に意識やエネルギーが向いていきます。

あなたは貴重な人生の時間を使って、その人を思い続けてるということです。大事なあなたの寿命を相手の為に削ってるという事です。(参照:あの世からのメッセージというのは、涙が頬を伝う程に美しい場合もある)

その時間、無駄じゃないです?その時間勿体無くないですか??時間は有限です。どんな時間も同じように流れます。忘れられることは忘れた方が良い。(参照:答えが出ないことを考え続けるのはエネルギーと時間の無駄遣い)

でも勿論、許せない時もあるでしょう。そういう場合はもう仕方ないと思います。(参照:ツラい、寂しい、悲しい、悔しい、むかつく…全部認めちゃえばいいんですよ。)

特に、相手や自分の大切な方が被害に遭われた時に、尚更その思いが強くなるものです。

でもその場合のそれは「仕返し」ではなく、「守る」為の行為で、それは似て非なるものです。

動機やベクトルが違います。それは愛ですから。その思いが誰かを救うことだってあると思います。

でも、それが度を越すとエゴになります。(参照:スピリチュアルが最も重要視しているもの、それが何かアナタはご存知ですか?)

出来得れば許せる人となりたいものです。

それではハッピーなクリスマスを♪(^^)/

タイトルとURLをコピーしました