845&SPIRITの新型コロナウィルス感染症予防への取り組み

845&SPIRITでは
新型コロナウィルス感染症の予防に対する取り組みとして
対面セッションおよびイベント・講座の開催を
当面の間お休みとさせて頂きます。

大変ご迷惑をおかけいたしますが
何卒ご理解の程お宜しくお願い申し上げます。

遠隔セッションにつきましては通常通り承っております。
ご要望の方はお気軽にご依頼下さいませ。

詳しくはコチラ

プロフィール

この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

845&SPIRITについて

845 (ハシゴ)
梯子のこと。このサイトを通して明るく
希望のある場所へ向かってほしいという思い。
また、梯子は階段と違って使わなくなったら
仕舞って片付けられるとこらから
必要な時に必要なだけ使って頂きたく。

 &(アンド)
何かと何かを繋げる際に用いる”&”
縁や繋がりを大切にしたいという思い。
SPIRIT (スピリット)
いつも真摯に向き合うことを忘れないように。
物質だけでは得られない豊かさを提供すると共に
精神や心に訴えかける活動がしたいという思い。
上記のような思いから立ち上げました。
845&SPIRITがより明るく幸せな場所に
行くためのキッカケとなりますように‼

ヒーラーについて

出身地
栃木県足利市

名前
大澤 裕亮/オオサワ ユウスケ(33歳)
※NPO法人日本レイキ協会認定【臼井式レイキ 師範】所持

好きなこと
音楽(特に歌うこと)、料理、ドライブ、読書、ファッション、コーヒー

好きな言葉

初心者はピアノを弾くための指の練習なんかしないほうがいい。曲の中には、とんでもなく難しい部分があるでしょ。私はその曲の中で、指の練習をすることにしているの。人生は、指の練習をしているには短すぎるし、第一、意味がないもの
~フジ子ヘミング~

略歴
20歳を前に思いがけない出来事によりスピリチュアルな個性が開花。
 
その道の先達から「この道からは逃げられないから諦めなさい。」と度々言われるが、この個性に対する周りからの無理解や「こんな個性、ただの呪いだ」と思う出来事が立て続けに起こり、パニック障害を患う。
 
「プロのミュージシャンになりたい」という夢があったが、自身に降りかかった霊媒体質が全くコントロール出来なかった為、音楽とスピリチュアルの勉強と訓練を同時進行しながら時々無償でヒーリングやスピリチュアルカウンセリングを行うようになる。
 
習っていたゴスペルを本格的にやるため、当時正社員として勤めていた会社を辞めて上京。様々なバイトをしながら暫く明日もどうなるか分からない極貧底辺な一人暮らしをする。
 
しばらくして現在の妻と出会い、結婚。
 
所帯を持った責任感に加え、この個性とスピリチュアル業界にいよいよ嫌気がさしていたことから「もっと現実的に生きよう」と、音楽業界・スピリチュアル業界から離れ会社員として働く。
 
後に都内IT系企業で管理職を任されるが、激務とストレスからうつ病を発症、退職。体調が回復したころ、以前から興味と看護師の友人からの勧めで看護学校に入学。
 
看護師の【医療の現場で働ける喜び】と【将来の安定】に胸を膨らませて学業・仕事に携わるも、女社会で揉まれ1年経たずにうつ病が再発。中退。
 
2度目の療養で「この個性からは逃げられないとはこういうことか…」と悟り、ヒーラーをライフワークにすることを決意。(うつ病は寛解してます。)
 
しばらくして、妻との間に【18トリソミー】という染色体異常の先天性疾患を持った女の子を授かる。様々な葛藤があったが私たち夫婦を選んでくれたことに感謝し育てることを決意。
 
当サイトのコンテンツも少しずつ増え、ご依頼も頂けるようになる中で『私もヒーリングが出来るようになりたい』というお声をいただけるようになっていったが
 
自身で磨いていったオリジナルのヒーリング方法では伝授の仕方が分らなかったため、一念発起して【臼井式レイキ師範】を取得し、回路の開き方を習得。(NPO法人日本レイキ協会認定)
 
その後、妻との間に2人目の女の子が生まれる。
 
現在は都内を中心に全国各地や海外から様々なケースのご依頼に個人セッションという形で対応している。
また、レイキの講座やその他セミナーの開催、名古屋への出張セッションも不定期に行っている。

事業概要

事業所名
845&SPIRIT
(ハシゴアンドスピリット)

事業内容
リラクゼーションサービスの提供

代表者
大澤裕亮
(職業:ヒーラー)

主な事業場所
〒113-0023
東京都文京区向丘1-7-15
JLBグランエクリュ白山3F 

電話
050-3550-8845

メール
info@845andspirit.com

営業時間
10:00~20:00(最終受付)
定休日:不定休 

タイトルとURLをコピーしました