845&SPIRITの臼井式レイキ講座

845&SPIRITでは当面の間
新型コロナ感染症対策として複数のセミナー形式から
1対1のセッション形式に切り替えてご案内を致します。

受講生様には引き続き
楽しく安心して受講して頂けるよう努めて参ります。

詳細はコチラ

ヒーリングとは

この記事は約4分で読めます。

ヒーングとはそもそも何か

healing、直訳すると「癒す」ってことですね。

主に心身に働きかけて生命力・自己治癒力を引き出し治癒・回復を促す活動を言います。

これを行う人、つまり施術者を heal + erでヒーラーなんて言ったりします。

広義では

アロマテラピーやアニマルセラピーなどもヒーリングに入ります。

狭義では

施術者がクライアント様に向かってエネルギーを送り、その心身を癒していくことを指します。

『エネルギー療法』『○○ヒーリング』といいます。

845&SPIRITが提供させていただいてるのは、狭義の方のヒーリングになります。

人体周辺には微弱な電流(通称”オーラ)が流れています。

そこにヒーラー自身の、もしく大気中に流れているエネルギー、もしくは霊界・天界からのエネルギーを送り

クライアント様のエネルギーを循環させることで心と身体を癒していきます。

ヒーリングの種類

ヒーリングには大きく分けて二種類あります。

対面(直接)ヒーリング

ヒーラーがクライアント様の身体の上に手をかざして直接エネルギーを流していく方法。

845&SPIRITでは、主にお腹、頭、足の上などに手をかざしてきます。

この時クライアント様はお洋服は着たままですし、ヒーラーが直接お身体に触れる事は基本的には御座いません。

遠隔ヒーリング

相手から離れている状態で行うもので

対面とは違い、ご遠方やお身体の不自由な方にもご利用いただけます。

主にヒーラーがイメージを使ってクライアント様のエネルギーを循環させていきます。

ヒーラーによってやり方は様々ですが

845&SPIRITの場合は、相手のチャクラや全体像をイメージしてそこにエネルギーの滞りがないかを見てあればまたイメージを使って循環させて癒していきます。

霊能力や超能力など、あるとき急にその能力に目覚める方もいれば、練習や勉強によって出来るようになった方もいらっしゃいます。

いずれにしてもヒーリングとは特別な人にのみ与えられた特別な能力ではありません。

※大抵の場合、クライアント様はご自宅などにいる状態で遠隔ヒーリングを受けられます。また、チャクラとはサンスクリット語で「車輪」のこと。簡単にいうと「人体あるとされる7つのエネルギー発電所」のようなものです。

海外のヒーリング事情

アメリカでは

ヒーリングなどの代替医療について、アメリカ国立補完総合医療センター(NCCIH)で研究されています。

コロンビア大学、ニューヨーク大学、エール大学などの大学の看護学部ではエネルギー療法を習得するコースがあって

看護師を中心に今日の医療現場で実践されています。(全米の約120の医学校の内、約70の学校で代替医療に関するコースが設けられている)

1981年:看護師や補完医療従事者からなる【米国ホリスティック看護協会】発足
1989年:医師と補完医療従事者からなる【米国ホリスティックヘルス協会】発足

またヒーリングの保険適用については、カリフォルニア州を中心に、代替医療に医療保険を適用する保険会社があります。

イギリスでは

医療費削減と医療システムの向上に国家レベルで代替医学の研究に取り組んでいます。

1951年『スピリチュアル・ヒーリング』が法的に認可
1991年『開業医は代替補完医療の治療家を自分のクリニックで雇用可。その費用は国の保険で賄う』

ということが認められました。

現在は医師とヒーラーが連携して患者と向き合うことが出来るシステムにあり、ヒーリングは「患者にエネルギーを与えると考えられている治療法」として市民権を得ています。

ドイツでは

ドイツ国際ヒーリング協会(IAOH/IVH)という国際NPO組織があり

代替医療の利用者はアメリカ・イギリスと並び国民の50~70%と言われています。

…これだけ普及しているのに、今日の日本では宗教や病気を疑われたりされてしまう悲しい状況です。

 

料金や時間や場所は?お問い合わせだけでも大歓迎ですのでお気軽にご連絡下さい^^

タイトルとURLをコピーしました